冷静にニャオワンとクリアネオを比較してみた!どっちがオススメ!?

足のニオイ対策「ニャオワン」。ネットで爆発的に売れたクリアネオとどっちがいいの?両者を比較してみました。

足の角質

頑固な足の角質には靴下ケアが効く!

投稿日:

社会人になってから長年足の裏の角質に悩まされてきました。足の形に合わない窮屈な靴を履くことも多く、どんなにケアしていても自然と足の角質はできてしまいます。若い頃は1ヶ月に1度くらいカッターで削いだり、お風呂で軽石でこすったりしていましたが、やはり歩き方の癖のせいなのか、いつも必ず決まった場所が硬くなって行き、やがて分厚い角質に覆われていました。

加えて年齢を重ねるにつれ皮膚が乾燥しやすくなり、ますます頑固な角質に…特に夏はサンダルなど足元を見せる機会が多くブルーになりました。思うようにおしゃれを楽しめないストレスから無意識に角質を剥がすようになり、気付いたら血が出ていることもあるほどでした。結果、角質がでこぼこになって悪化してしまい悩んでいたところ、シルク配合の靴下をすすめられてはじめることに。

使い方はいたって簡単、ただ靴下を履くだけです!お風呂上りにいつものように保湿クリームを塗って、この靴下を履いて眠ると翌朝には足の裏がつるつるでびっくりしました。夏だったので靴下を履いて寝たら蒸れるのでは?と不安に思っていましたが、シルク配合の生地のおかげで通気性に優れ全く問題ありませんでした。それからは一年を通して靴下ケアを欠かすことはありません。

知らない間に足裏が大きく裂けていた

毎日クタクタになるまで働き、家には寝に帰るだけ、毎日シャワーは浴びますがササッとと洗うだけ、たまの休日の楽しみはゆっくり風呂に浸かることです。

風呂に浸かれるのは多くても1ヶ月に数回、何をするでも何を考えるでもなく、ただボンヤリするだけで時間はあっという間に過ぎてしまいます。若い時分の私は、入浴後の体に何もつけなくて平気でしたが、30歳を過ぎた頃から保水液を体に塗らないと痒くて眠れないようなりました。

仕事は営業職、そのため一日中スーツを着て革靴を履いているのですが、自宅に帰って素足で歩いている時に、釘を踏んだような激痛を足に感じました。何を踏んだのか分からず、慌てて足裏をみると、踵(かかと)が3センチほど裂けていました。先の尖ったモノを踏んだのであれば、点のような傷が出来ると思うのですが、ナイフの上を歩いたように裂けていたため、直ぐには原因が分かりませんでした。

異変に気付いたのが夜中であったため治療は受けられず、処置するものもなかったため、とりあえず浴室へ行き足を観察すると、反対の足裏にも無数の裂けを発見しました。

体が乾燥をするように、歩くなどして酷使している足は裏が固くなっており、潤いがなくなったことで裂けてしまったのではと考えました。

足裏に髭剃り後にしている乳液を付けると、感じは良かったのですが、乳液を塗っても芯から潤いが無くなっている踵は直ぐにカサカサ、これでは埒が明かないと思い、粘度の高い乳液に変え、乾燥を防ぐために家でも靴下を履くようにしたら、徐々に足裏の裂けは改善され、現在はヒビ割れ程度に治まっています。

-足の角質

執筆者:

関連記事

no image

足のケアからのアプローチ

足のケアでニオイを取るということは重要であるといえます。これが真っ当に消す方法になります。足のニオイを解消させるための基本は、足を清潔にすることであるといえるでしょう。ですから、まずはやるべきこととし …

no image

足の角質ケアができる石けんが便利!

何もケアをしないといつの間にかガサガサになっている足の裏。角質は見た目が悪いだけでなく、臭いの原因にもなってしまうのでこまめにケアしたいものです。 私はこれまで軽石ややすり等を使ってきましたが、どれぐ …